読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京三葉アーバンスタイル

橘田幸俊監修の東京三葉アーバンスタイル。ニュースや時事ネタなどを取り込んでいきます!

忘れられる権利

いまやインターネットでの検索といえば、ほぼグーグルの1強といっても過言ではありません。
といっても、これは世界的な話で、日本ではまだまだyahooのほうが強いようですが・・・

さて、そんな中、そのグーグルなのですが、ヨーロッパで、検索結果から好ましくない個人情報の削除を求めることができるサービスを始めたようです。

これというのも、どうやら欧州連合司法裁判所が、個人の「忘れられる権利」を認め、同社に対して不適切なリンクの削除を命じていたことによるものらしく、この命令により、グーグル側が対応したようですね。

詳しいことは、まだまだ決定していないようですが、既に「削除受付のフォーム」は存在しているらしく、リンクの削除については、

個人に関する情報が古くなっているかどうかに加え、専門職の違法行為や刑事上の有罪判決など公共の利益にかかわる情報がどうかなどについても考慮

されるようです。

しかし、これは相当の削除依頼がありそうですね。
ただし、不正な削除を防ぐ目的として、身元を明らかにするための文書を添付することが求められているそうです。

しかし「忘れられる権利」というのはユニークですね。
まぁ、これはEUからの要請だから、グーグルも仕方なく対応しただけで、恐らく日本の裁判所が同じようなことをしても、グーグルは対応しないのでしょうね。

EUと日本ではその規模の違いますし、そもそもグーグルは強気ですから。

ともあれ、このサービス、うまく稼働してくれるといいですね。