読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京三葉アーバンスタイル

橘田幸俊監修の東京三葉アーバンスタイル。ニュースや時事ネタなどを取り込んでいきます!

まさかのソフトバンク失速。

ついにプロ野球ソフトバンクが首位の座から陥落しましたね。

開幕当初は独走で、向うところ敵なしといったところでしたが、ここにきて、最大で11.5ゲームの差をひっくり返されて、優勝を逃す危機となっています。

f:id:tokyosanyo:20160826171625p:plain

また、もし優勝を逃した場合、ソフトバンクの工藤監督は進退伺を出すかも知れないとのことのようで、本当に先のことはわからないものですね。

しかし、これで優勝を逃したとしても、まだまだクライマックスシリーズもありますし、そこで日本一になることだってありますから、まだまだ悲観することではないと思うのですけどね。

しかも、ソフトバンクが負けまくって借金生活になっているというわけでもなく、現在首位を明け渡したといっても、貯金は25もありますし、どちらかと言えば、日本ハムが恐ろしく調子がよくなっているだけなんですよね。

なにせ3位との差は9ゲームも開いていますし、勝率6割1分5厘なんて、大した数字ですからね。 (ちなみにセリーグの首位、広島が勝率6割1分2厘ですから)

残り試合、日本ハムが28試合、ソフトバンクが29試合となっているので、残りのシーズンが面白くなると思えば、この首位陥落、選手たちは大変ですけど、観る側としては面白くなってきそうです。 (とはいえ、負け方が悪いので、ちょっとやそっとでは軌道修正するのは難しそうです。)