読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京三葉アーバンスタイル

橘田幸俊監修の東京三葉アーバンスタイル。ニュースや時事ネタなどを取り込んでいきます!

「今は応募しない」ボタンという面白い試み

ニュース

先日、求人倍率が上がる一方で、飲食業やサービス業の人材確保が難しいということを書きましたが、これをなんとか打破しようとする試みが行われているようです。

 というのも、飲食業に特化した求人・転職サイト「クックビズ」には、求人に応募する「応募フォーム」だけでなく、応募しない人のための「今は応募しない」というボタンも掲載されているそうです。

これがは一体なんのためなのだろうかと思っていたら、なんとこれ、該当の求人広告に応募しない理由を、応募を取りやめた人から聞くためのものなのだそうです。

実際に、そのボタンを押すと以下の様なページに遷移します。

f:id:tokyosanyo:20140516152837p:plain

こうやってみると、なかなか求人広告を出稿する側には手痛い項目もありますが、これはなかなかいい試みだと思います。

求人広告を出す側からすると、求人広告に掲載すれば、ジャンジャン応募があり、その中から面接者を選んでいけばいいと思いがちですが、生半可な求人広告条件では、なかなか人は集まりませんし、給与をアップすればいいのかというと、そういうわけでもありません。

実のところ、求人広告は出稿すればいいというものではなく、ある種マーケティングな要素、またはSEO的な要素も十分必要なのではないかと思っています。

どのような人材が欲しいのか?どのようなメリットがあるのか?そこまでを考え、求人広告の文言を考えなければ、大切な人材は確保できないでしょう。

ですので、このように生の声が聞けるというのは、とても大切なことだと思いますし、このような求人広告サイトで行ったことはとてもいい試みだと思います。