読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京三葉アーバンスタイル

橘田幸俊監修の東京三葉アーバンスタイル。ニュースや時事ネタなどを取り込んでいきます!

Fortune500が発表されました。

アメリカの経済誌「フォーチュン」が発表した最新版のアメリカ企業500社年間売上高番付「Fortune 500」では、小売業世界最大手のウォルマート・ストアーズが4821億3千万ドル、日本円にして約51兆8千億円で4年連続の首位となったのだそうです。 いや~、流石に桁が違いますね。

f:id:tokyosanyo:20160607164342p:plain

また、同じく2位の座は4年連続でエクソンモービルとなったようで、3位には昨年5位であったAppleが2つも順位を上げたのだそうです。

ジョブズ亡き後、Appleは革新や驚きがなくなったとか、クールさを失ったとか言われていますが、2010年に56位、2011年に35位、2012年に17位、そして初めてトップ10入りしたのが2013年に6位、2014年、2015年は5位と、年々順位を上げているので、商売としては上手になったのでしょうね。

また、この上位500社の合計売上高は12兆ドルにも及ぶとのことで、この数字はアメリカのGDP約3分の2に相当するのだそうですから、世界の富の約半分を1%の富裕層が所有しているのと同じ原理で、上位の企業によって、お金は動かされているのでしょうね。

しかし、現状で3位のAppleは、新型iPhoneであるiPhone7が出荷され始める時期には、いよいよ2位へとジャンプアップするかも知れませんね。